【KC】後継者ゼミナールOB合同セッション開催のご案内

★★2017年度 後継ゼミOB合同セッション★★

さて、おかげさまで今年も後継者ゼミナールが開講となり、
第14期生として、3名の方々にご参加いただけることになりました。
今年も、下記の通りOBセッションを企画いたしております。


■日程:2017年7月20(木)※決定
■タイムスケジュール ※一部変更する場合があります。
第1部 10:00~11:30 
:講師 小宮 一慶 (経済情勢と今後の経営に必要なもの)

 ~お昼休憩~

第2部 12:30~15:30
:講師 平井 省吾 (自社の未来をつくるイノベーションへの取組みと成果)

第3部 15:30~18:00
:講師 平野 薫  (後継ゼミで何を学ぶべきか・後継者として伝えたいこと)

懇親会 18:30~      

■カリキュラム、事前課題

小宮講義:
興味を持った新聞の記事をピックアップして、
その記事について、自分なりの考察を発表できるようご準備下さい。

平井講義:
自社でお客様の新しい満足や価値を生み出すため、またよい変化をつくるために、
→これまで取り組んで効果や成果を感じたことは何か。
→課題となっていることは何か。何をすべきか。
上記の点を発表できるようご準備下さい。

平野講義:
・後継ゼミで学んだこと・得たことは何か
・後継ゼミで学んだこと・得たことを仕事にどう活かしているか
・後継ゼミ現役生時代にしておけば良かったことは何か
・後継者として事業承継をする上で
 →苦労していることは何か
 →工夫していることは何か
 →嬉しかったことは何か
上記の点を発表できるようご準備下さい。

■ご出欠確認
講義、懇親会、いずれも途中からの参加も大歓迎です。
まずは上記日程にて、みなさまのご都合はいかがでしょうか?
みなさま、お忙しい毎日かと存じますが、どうぞお誘いあわせのうえ、ご参加いただければと存じます。 

講師

小宮 一慶(こみや かずよし)

株式会社小宮コンサルタンツ 代表取締役会長CEO

京都大学法学部卒業。米国ダートマス大学タック経営大学院留学(MBA)、東京銀行、岡本アソシエイツ、日本福祉サービス (現、セントケア)を経て独立し現職。名古屋大学客員教授。 企業規模、業種を超えた「経営の原理原則」を元に、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年100回以上講演を行う。『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』(ディスカヴァー21)など著書は130冊を超え、現在も経済紙等に連載を抱える。

平井 省吾(ひらい しょうご)

株式会社小宮コンサルタンツ 代表取締役社長COO

大阪市立大学法学部卒業。住友生命保険等を経て1996年小宮コンサルタンツ設立に参画し、2017年4月より現職。人事・組織、戦略、マーケティング、会計など経営の必須領域において、中小企業から大企業まで延べ80,000人以上、年間240回を超える教育研修、講演、コンサルティング、プロジェクト指導等に携わり現在に至る。米国ダートマス大学タック経営大学院短期マネジメントプログラム修了。いくつかの公的機関の委員も歴任。

平野 薫(ひらの かおる)

株式会社小宮コンサルタンツ 執行役員

宇都宮大学卒業。キユーピー株式会社、株式会社帝国データバンクを経て現職。帝国データバンクでは年間約400社の調査を実施。優秀調査営業社員に選ばれ社長表彰を受ける。現在は上場企業や公的機関などの幹部・管理職を対象とした教育研修、および企業戦略の立案など各種コンサルティングに携っている。
■担当分野 経営戦略、財務会計、管理会計、マクロ経済、与信管理

 

事務局 金入 常郎(かねいり つねお)

 

お問合せ、お待ちしております。

◆電 話  03-3556-8388
◆Eメール seminar@komcon.co.jp
◆お問合せフォーム
 http://www.komcon.co.jp/contact/