MENUCLOSE
KC会員について メールマガジン
お問い合わせ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

コラム

Column
ホーム > コラム > 今週の数字クイズ(9月24日)

今週の数字クイズ(9月24日)

経営のお役立ち情報
2021.09.24

次の数字はそれぞれ何を表す数字でしょう。

 

(1)15兆円

ヒント:今週の日経新聞の数字(21)、日本人の睡眠時間に関連する数字です。

 

(2)7400万台

ヒント:今週の日経新聞の数字(24)、自動車の生産台数に関連する数字です。

 

(3)523万人

ヒント:今週の日経新聞の数字(27)、「マイナ保険証」に関連する数字です。

 

※答えは来週配信します。

 

 

<先週のクイズの解答>

先週の問題は、

①53.7%
②0.52倍
③13万1238社

の3つの数字でした。

 

下記、先週のクイズの解答を記載致します。

【解答】
① 53.7% ⇒ 米国のワクチン接種率(9月12日時点)

 

9月22日時点では、日本は54.8%となり、同日までに54.7%だった米国を上回りました。
世界の他の国をみると、アラブ首長国連邦(UAE)が82.1%、ポルトガルが81.0%と接種率が非常に高い国もあります。
経済の正常化へ向けて、70%、80%まで接種率を高められるかが日本にとって1つの課題となりそうです。

 

②0.52倍 ⇒ 新生銀行のPBR(9月15日時点)

 

PBR(Price Book-value Ratio)とは「株価純資産倍率」のことであり、
株価と企業の“純資産”との関係を表しています

下記の計算式で求めることができます。
PBR=時価総額÷純資産  ※又は、PBR=株価÷1株当たりの純資産 

PBRでは、「企業の資産価値に対して、株価が何倍まで買われているか」を表しています。

低ければ割安、高ければ割高とされています。
数値でいうと、PBRが1倍を下回ると割安、1倍を上回れば割高とされています。

日経新聞の「マーケットデータ」面の投資情報の欄に、
日経平均銘柄や東証1部全銘柄などのPBRが書いてあります。
9月23日の日経平均採用銘柄のPBRは1.25倍でした。

自社の決算数字が分かる方は、自社のPBRも計算してみると勉強になると思います。

 

③13万1238社 ⇒ 2020年の日本の新設法人数

 

東京商工リサーチが調べた20年の新設法人数は前年比0.1%減の13万1238社。
この統計をみる限り、親会社の立ち上げについて米国の436万件とは雲泥の差がありますね。

一方で、9月22日に米調査会社が公表した「スタートアップ企業が育ちやすい都市の世界ランキング」
で東京が9位に浮上。前年の15位から大幅に順位を上げ、日本の都市が上位10位以内に入ったのは初めて。
という前向きなニュースもあります。
今後の経済の新陳代謝を高めるためにも、日本国内での起業数の増加に期待したいですね。

 


この記事が気に入ったら
「いいね!」
お問い合わせContact
コンサルティング、セミナーなどのお問い合わせは、
電話番号、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。