MENUCLOSE
KC会員について メールマガジン
お問い合わせ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

コラム

Column
ホーム > コラム > 数字クイズ(1月14日)

数字クイズ(1月14日)

経営のお役立ち情報
2022.01.11

■今週の問題

次の数字はそれぞれ何を表す数字でしょう。

 

(1) マイナス45.8

ヒント:今週の日経新聞の数字(1)、日銀「生活意識に関するアンケート調査」での景気実感に関する数字です。12月結果が前回調査(9月)に比べて9.5pt改善したこの指数は…

 

(2) 30%以上

ヒント:今週の日経新聞の数字(8)、企業のダイバーシティに関する数字です。日本の現状は未だ10%程度ですが、欧米では既に30%前後もしくはそれ以上であるこの数字は…

 

(3) 7.8%

ヒント:今週の日経新聞の数字(11)、東証プライムへの上場予定企業の「稼ぐ力」に関する数字です。米国の市場と比べてかなり見劣りするこの財務指標は…

 

※答えは来週のKCクラブで配信します。

 

■先週の回答

先週の問題は、

(1) 88億個

(2) 22万人

(3) 34.5%(3人に1人)

です。

 

下記、先週のクイズの回答を記載致します。

 

(1)2035年の宅配取扱個数

EC市場の拡大に伴い、宅配取扱個数も増大。2020年では約47億8千万個だが、2035年には約88億個と184%に達する見込み(国土交通省統計ベース)。

日本のEC化率は20年で8.1%どまりだが世界全体では18%ほどと推計され、今後のさらなる上昇は間違いないとされている。

 

なお、実態の宅配個数は国土交通省統計ベースよりかなりに多く、(統計には表れない)「隠れ宅配」があると言われている。

①活況の料理宅配(ウーバーイーツなど)などが含まれていない

②(アマゾン社を始めとした)自社物流が含まれていない

出典:日経新聞 12月23日(木) ビジネス1

 

モノの価値を届ける最終工程でもある「物流」。需要拡大が引き続く領域であり、見方を変え工夫次第ではビジネスチャンスではなかろうか。

 

(2)2023年度の介護人材の不足数

介護は少子高齢化で需要が高まる一方、担い手不足が指摘されている。

厚労省の将来推計で介護人材は23年度に22万人、40年度には69万人が足りなくなる見込み。

 

政府は規制緩和を通じて介護現場の生産性を高め、人材不足を補う方向で調整中。

介護や医療の現場ではセンサーで患者らの状況を確認したり、ロボットで作業負荷を抑えたりする技術開発が進んでいるものの、

省力化が可能でも現行の配置基準があるため事業者は投資に踏み切りにくかった。

そこで、介護施設の入所者3人につき、少なくとも1人の職員を配置する現行の基準を見直し、1人で4人に対応できるようにする案を軸に調整する。

出典:日経新聞 12月21日(火) 1面

 

QOLや安全性など介護サービスの質を維持しつついかに量を確保するか。

施設介護だけでなく在宅介護の場面も含め、生産性を高めるさらなる技術革新・活用が求められている。

 

<参考:各国の高齢化率と単身世帯の割合>

出典:日経「人口と世界 変わる多数派 常識が揺らぐ」(2021年12月3日 公開)

 

(3)友達ができずに悩む大学一年生の割合(20年秋)

全国大学生協連の先の調査では、友達ができずに悩む1年生は20年秋が34.5%に達した。19年秋比で20.3ポイントも増加。

また、サークルに所属する1年生は2019年秋には82.8%だったが、コロナ下の20年秋には48.7%まで落ち込んだ。同年4月にサークル加入した1年生はわずか6.6%だった。

21年秋の状況はわからないが(22年春公開予定のため)、引き続くコロナの状況にかんがみると、
現状でも大学生が学生生活やコミュニティ(つながり)の点で悩みを抱えている様子がうかがえる。
<大学に対応を強化してほしいと思うこと(複数回答)>
出典:全国大学生活協同組合連合会「届けよう!コロナ禍の大学生活アンケート」(2021年7月実施)
一見すると今はSNS等のコミュニケーションツールでつながりやすく思われるが、それは既に知り合いであったうえでやり取りするにはしやすいかもしれない。
大学入学早々からオンライン講義などによって同級生・先輩とのリアルな接点が生まれにくい環境下。
「新たなつながりづくり」を商売に結び付けるなど、ウォンツ、ニーズを取り出し、ビジネスチャンスに変えられないだろうか。

 


この記事が気に入ったら
「いいね!」
お問い合わせContact
コンサルティング、セミナーなどのお問い合わせは、
電話番号、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。