MENUCLOSE
KC会員について メールマガジン
お問い合わせ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

ビジョン・構想の具現化を
伴走して全力で支援いたします

コンサルタント
大森 禎之 Omori Yoshiyuki
マーケティング、Webマーケティング 実行支援、ハンズオン/伴走 事業開発 経営戦略・経営計画立案

経歴プロフィール

北海道大学農学部/農業経済学科卒業。事業構想大学院大学/事業構想研究科修了(MPD)。
旅行代理店での法人営業、インターネット広告代理店と総合代理店でのWebマーケティングプランナー、開発コサルティング会社でのベトナムを中心とした海外進出・販路開拓・事業開発等のビジネスコンサルティングを経て、小宮コンサルタンツに入社。
業種業界問わず多様な企業様と向き合い、企画立案や課題解決に携わり、仕組み改善、顧客接点開発としてのコミュニケーション企画と実行、新規海外販路開拓や商品改善、社会課題解決型の事業開発などの実績と様々な経験を積む。現在、企業のビジョンと思いを具現化させる長期事業構想策定、戦略立案、マーケティング、事業開発などの支援へ鋭意取り組んでいます。

担当分野
戦略策定支援・実行支援、経営計画策定支援・実行支援、長期事業構想立案支援、新規事業開発支援、マーケティング・Webマーケティング戦略立案・実行支援、販売促進企画支援、海外展開計画支援、等

コンサルティングストーリー

食品メーカーの新しい展開とチャレンジに社長と二人三脚で取り組み、現在と未来につながる成果を出すことができました。東日本大震災・原発事故の影響からの輸出規制による海外売上ゼロの大打撃からの立て直しという背景があるのですが、新たな展開先選定や商品見直しのフォーカス、最適パートナー選定吟味、知見ノウハウ蓄積も目的とした直接輸出への体制切換えなどに取り組み、コンテナ輸出での回復をしました。バイヤー依存や縁と勢いによりがちであったところから、戦略的フォーカスと自社主導推進への体制整備を進めることで、未来につながる変革と土台構築ができました。社長さんや社員さんとは今後も長いパートナーとしてつながっていくことになると思います。

消費財メーカーでの支援では、今までWebマーケティングやデジタルマーケティングに取り組んできておらず、当然必要性は感じているが、むしろ敬遠や現場にはちょっとした抵抗勢力もをある状況でした。説明だけしても進まないので、小さな実行とその結果を積み重ねてその共有をし、次にメンバーに巻き込んだチームでのプロジェクトを行い、時間と結果の共有を積むことで社内のWeb・デジタル活用を浸透させることができました。理屈や計画だけではなく、実行と成果が人を動かすことにつながることの経験となっています。

企業様が有する特性・強みを活かした社会課題解決型の新規事業開発の取り組みでは、構想やアイデアの仮説検証の実行繰り返しを行い、テストマーケティングとしての協力パートナーとのトライアル検証から事業モデルを完成させました。協力パートナー探しにも苦労しました。イチから事業をつくる時には、柔軟で機動力ある企画立案と見直し、そして何よりも内部外部の協力者を如何に巻き込みトライ&エラーしながら推進していくかがカギとなりましたが、結果、当初の構想アイディアベースでのローンチができました。ただ、コロナ感染症による外部変化により現在ペンディングとなっております。常に外部環境変化にさらされる中でいかに対応していくか、簡単ではないですね。

人柄について

ビジョンと現場

私は、ビジョンやあるべき姿を夢想し、構想し、立案し、実行していくことにワクワクした思いがこみ上げてきます。それが原動力の源になります。もう一つの原動力はやはり現場です。何事も現場があってであり、現場には様々な事象や生の声があります。現場だけの積み上げでは限界ありますし、ビジョンだけでは空回りします。ビジョンと現場重視を常に更新しつづけていくことが、ワクワクになります。

“垂直登攀(すいちょくとうはん)”

稲盛和夫さんの「鉄壁の決意をもって“垂直登攀”する」「ひたすら垂直に登攀せよ」という言葉が最近気に入っております。高い目標や理想がなければこのような言葉も必要なく、熱い思いも生まれてこない。この言葉にふれ、自身の思いや目標はそれでいいのかと自分を奮い立たせてくれる力ある言葉です。皆様の理想や目標の具現化へも垂直登攀を意識したご支援をしていきたいと考えております。

姿勢と体力

左の写真はつい最近、カメラマンさんに撮ってもらった写真です。余った時間に目の前の通りでパッと、何気ない通りでもプロはうまくとるな

と感心しつつ、本人は姿勢が気になります。体を引き締めダイエットもと思い続けるも道半ばなのですが、写真は嘘をつきません。姿勢と体力はパフォーマンスにつながります。この写真をみて、体も心も引き締めていこうと気持ち新たにしているところです。

お問い合わせContact
コンサルティング、セミナーなどのお問い合わせは、
電話番号、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。