MENUCLOSE
KC会員について メールマガジン
お問い合わせ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

経営コンサルティングの株式会社小宮コンサルタンツ

財務分析・財務戦略

Consulting
ホーム > サービス > コンサルティング > 財務分析・財務戦略
財務分析は一言で言うと「企業の健康診断」です。皆さんも健康診断でコレステロールや肝機能の数字が高くないかなど定期的に調べていると思います。企業も同様に、効率的に利益を上げているか、在庫水準は適正かなどを分析し、自社の過去のデータや同業他社のデータと比較し、どこが良くてどこが悪いのかを定期的に調べます。そこから自社の強みや問題点を把握することができます。また小宮コンサルタンツでは分析に留まらず、戦略を将来の財務の数字に落としこみ、将来の財務諸表のシュミレーションをすることで数字面においても経営者のビジョンと合致するのかというアドバイスもさせていただきます。

こんな課題を解決します。

  • 自社の安全性・収益性の推移を知りたい。
  • 業界の中での各指標の位置づけを知りたい。
  • どの程度まで投資しても問題無いのか、客観的な目安を知りたい。
  • 自社の将来の財務3表のシュミレーションをしてみたい。

財務分析・財務戦略の手順

Step 01
財務資料の提出
お客様の求める成果物に応じて財務諸表、従業員数推移資料などの提出をお願いさせていただきます。
Step 02
財務分析
競合他社情報、業界特有の損益変動要因などをヒアリングさせていただいた上で財務分析をさせていただきます。
Step 03
フィードバック
いただいた資料、情報を元に財務分析の結果をフィードバックさせていただきます。
Step 04
将来の財務諸表シュミレーション
将来の戦略・経営計画がが完成していれば、その戦略を実現した際の財務3表のシュミレーションをさせていただきます。※方向づけ・戦略立案については別ページ参照願います。

KCの財務分析・財務戦略の特徴

比率の報告に留まらない財務分析のイメージ
比率の報告に留まらない財務分析
小宮コンサルタンツの財務分析は、単純に比率の数字を算出し一般的な基準と比較する訳ではありません。外部環境や業界動向、ビジネスモデルなどをリンクさせた上で、競合他社と比較したお客様企業の強みや課題を分析いたします。
会社の未来の姿を数字でシュミレーションのイメージ
会社の未来の姿を数字でシュミレーション
過去の数字の分析で終わらせず、そこから導き出される強みや財務的な投資余力情報を元に戦略立案のサポートもさせていただきます。一般的に戦略立案というと定性的で抽象的な結果に終わることが多いと思いますが、その戦略を数字に落とし込み、最終的にどのような財務内容になるのかという財務3表のシュミレーションをすることも可能です。未来の数字を把握しながら、戦略・戦術を微調整することでより精緻な戦略立案の支援をすることが我々小宮コンサルタンツの強みの一つです。

 

お問い合わせContact
コンサルティング、セミナーなどのお問い合わせは、
電話番号、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。